この記事は2005年に公開したものですが、2019年時点で加筆修正しています。

家族で山梨行ってきたわけですよ。
お決まりの富士急ハイランドに行きまして、あと、カフェアルバートに行こうとしたのですが、たまたま臨時休業。
※2019年時点ではRetyの情報ではまだあるっぽいがレビューがないので詳細不明。

この店、学生時代よく行ったんですわ。パフェがおいしいのだ(橋本聖子氏がまだ現役のスポーツ選手だったころ所属が富士急だったのでここによく食べにきていたらしい)。よく男4人とかできてパフェを食べたものだ。変か?ぜひ、富士急に行ったらついでに行ってみてくださいませ。

それはともかく、「富士山レーダードーム館」というものができたのだ。
富士山の気象レーダーが35年の役目を終えて、これを展示している博物館である。
富士山の気象レーダーは想像を絶する苦労をして設置されたものであり、そのエピソードは「プロジェクトX」に登場する話の中でも最高の部類である。
また、作家の新田次郎氏もここで勤務していて、測候所の勤務の様子は小説中やエッセイなどに詳しく書いてある。これも激面白いので是非読んでくだされ。
その気象レーダーが見られるのだ!

実際に入場するといろいろ工夫がこらしてあっていい展示である。映画を上映していて、ここで富士山レーダーの設置の記録映画のようなものを上映している。おそらくプロジェクトXを再編集したものなのだろうが、とてもよい。
あと「体験コーナー(山頂の気温と風を体験)」などもある。マイナス5度、風速13mという世界を体験できる。寒いぞ。まさに身を切られるような寒さとはこのことだ!実際は気圧が低いのでこれより遥かに過酷な環境だったわけで、こんなところに建物を作ったわけで、まことに先人は偉大だったのである。
レーダードームも当時のまま再現されていてくるくる回っている。すげーなあ。

今回、時間がなかったために行かなかったのだが、元地元民のお勧めとしては、河口湖の野猿公園であった。
※平成17年に閉園して、廃墟になっている模様・・・。

逆さ富士の名所でもあり、太宰治の作品、富嶽百景が執筆された場所としても名高い御坂峠の天下茶屋(私昔ここでアルバイトしてました)などお勧めです。ここのバイトについては色々語りたいことがあるのだが、まあ、いろいろありました・・・

ちなみにStepHouseというペンションに泊まりました。
非常に面白いつくりで、文字通り階段だらけの建物です。山中湖にあります。かわいい建物ですので、気が向いたらどーぞ。写真を載せてありますが、そんなつくりです。
※2019年現在ちゃんと存続しているようです。もう一回行ってみたいものだ。