※この記事は2005年に書いたものなのだが、2019年現在では通気のための空気穴が開いている製品が市販されているのでそういったものを買えばこのような悲劇は起こらないのでお勧めである。

四匹のアリがジェルを掘り進んでいる様子

2005年10月11日(火)

一生懸命掘っている図である。
この日は悲しい出来事があった。
懸念されていたことがついに起こってしまったのである。

空気を入れ替えてふたをしたときに、一匹つぶしてしまったのである。アリが死んでこんなに残念なことはかつてなかったのである。ショックである。

合掌