たまラボ

私の趣味のブログである

「書評」の記事一覧

リボーンの棋士第一巻表紙(羽生善治氏コメント付き)

「リボーンの棋士」めっちゃ面白いので死ぬ前に絶対読め!

リボーンの棋士 鍋倉夫/小学館 「リボーンの棋士」である。ふざけたタイトルであることと(リボンの騎士のパロディ?オマージュ?としてはあまりにもお粗末なんじゃね?と思った)、表紙の絵柄があまりタイプではなく主人公と思しき人 […]

Translate »